育児&育自diary

中学校教員、いきいきワーママ目指して頑張ります。

やさぐれて、子連れ転職2019

はい。

去る1/26、私はMARCH系付属校の学力試験&面接に臨むべく支度を整えておりました。そう、書類が通過したのです。やったね。3時半からだったので余裕をもって1時半くらいに出発するかな、のんびりそう構えていたのですが、こんな日に限ってやけに息子がぐずります。


やだなぁ、怖いなぁ。一瞬こてっと寝そうになるのですが、思い出したようにびーびー泣いて起きるの繰り返し、一体何だ?その時でした、息子が吐き戻したのは。その後も繰り返し吐いて目はうつろ、だんだん元気がなくなって、おしっこもなければ汗もかいていない、典型的な脱水症状になりました。
イオン飲料も飲まない。
こりゃやべえってんで急遽病院に行きました。



腸炎とのことでした。
もう何度目の胃腸炎がわかりませんがウイルス性のようで例のごとく親も感染して、その後地獄を見ることになりました。
(ちなみに息子はOS-1を飲んだあと急回復しました。すごいなOS-1


で、この度の採用試験は残念ながら見送りに。同時進行で国立中学校の求人にも応募すべく書類を用意していたのですがそっちも取りやめました。

いろいろ準備を整えたところで、子供の体調一つでご破算になる、ってことが今更ですがショックでした。相手側に別日程を設けてもらえるよう直談判するとか、夫に任せて自分は予定通りやるとか、解決策がないわけではないのでしょうがやる気がそこまでもてなかったです。



そんなわけで、私はまた来年度も公立中学校教員として勤務予定です。今月末〜来月頭に内示が出るので、今は身を委ねて不安な気持ちでいます。





さて、話は変わりますが、息子がいよいよ1歳半になります。最近では動物ブームが根強く残る中、アンパンマンからややトーマス方向へシフト。すごく順当なザ・男の子みたいな好みをもっています。
トーマス、私は興味なかったのですが、CGアニメを見たり、図書館で本を借りて読んだりすると、意外と面白く感じました。
もともとイギリスの話だからブラックジョークや皮肉が多いのだということや、機関車の中にも階級があってそれが原作ではセリフに反映されていることだとか、エドワードの誕生秘話だとか、Wikipediaを読んでいたら一日が終わりました。というのは冗談ですが、70年続く物語の裏に歴史を感じました。
そろそろうちもプラレールに手を出してみようかなと思っています。