育児&育自diary

中学校教員、いきいきワーママ目指して頑張ります。

帰省してきました。

新幹線で実家に帰ってきました。

新幹線に子連れで乗る際には、11号車がいいですよ~とはよく聞く話です。なぜなら、11号車と12号車の間には、多目的室が設置されており、障碍者の方が優先ではありますが、授乳する際にも使用することができるからです。また、デッキ自体も広いので、子がぐずってあやす際にも移動が楽なのです。だからか、11号車は子供連れのお客さんが多い。


息子は比較的静かにしていてくれたので、道中困ったことは特になし。実家に着いてからはダラダラ過ごしたり、ちょっと散歩に出かけたりしました。
この一年の間にできた怪しげなランドマークや、昔から変わらない危ない用水路。


f:id:adijopuw:20180810221617j:plain:w500


f:id:adijopuw:20180810221754j:plain:w500


f:id:adijopuw:20180810222516j:plain:w500




あたしらが現役の中坊だった頃、リア充共がメッカと集っていたジョイポも今では夢の跡…
f:id:adijopuw:20180810222126j:plain:w500


f:id:adijopuw:20180810222211j:plain:w500


f:id:adijopuw:20180810222146j:plain:w500

0歳の子が遊べるスペースが有るっていうから訪れたらまさかの閉店騒ぎでこのザマよ。



私は里帰り出産だったので、色々思い出すことなど、感傷に浸ったりすることもあったのですがそれはさておき、関東に台風が上陸するとのことで、東京に戻る日を急遽変更し、新幹線の座席を取り直しました。これが失敗で。

取り直したのはのぞみ160号の15号車の席でした。


乗り込むやいなや、




うわっ




くっさ!!!




充満するタバコの臭い。軽くパニック。急いでデッキに戻って車両案内図を見ると

f:id:adijopuw:20180812213558j:plain:w500


喫煙車両やないかーい!!




車掌さんにわけを話して空いている席と交換させてもらいました。

喫煙してよい場所で喫煙される方を批判するわけではないのですが、今どきまだ喫煙車両があったんだ?!という驚きが大きかったです。もう全て喫煙ルームに取って代わられたんだと思っていたので。気になって調べてみましたが、どうやら、三連休やお盆、年末年始など人の往来が激しい時期のみ臨時列車が登場するようで、そのうち何本かは「喫煙車両」を持つ旧型の新幹線なのだそうです。(ですから、定期列車は完全に「喫煙ルーム」のみを持つ新型新幹線でまかなっているようです。)

さて、新型(N700系N700A)と旧型(700系)との違いは、喫煙車両の有無だけでなく、オムツ交換台のあるトイレの有無も…。これ結構地味に問題で、多目的室が空いていればそこでオムツ替えできますが(…といってもやっていいんでしょうか?衛生的に良くなくない?)、空いていなければ一体どこで???という感じです。
自分が乗る新幹線が新型か旧型かを確かめるには時刻表や乗換アプリなどでも調べることができるようです。またさらに、「のぞみ○号」の○=数字でもおおよそ当たりをつけることができるようです。

列車番号についてはこちらの解説が詳細で勉強になりました。
siby.sakura.ne.jp


ほんまかいなということで、実際今月の時刻表(山陽線東海道線上り)を確認したところ、確かに、のぞみ150~197号では35本中23本が旧型車両で運行する日をもつ列車。また、200~265号では28本中2本が旧型車両で運行する日をもつ列車。さらに、290~430号では71本中じつに52本もの列車が旧型車両で運行予定のあるものでした。(毎日ではなく、臨時列車の登場する日も限られており、その中でも旧型車両の登場する日はごく数日だったりもしましたが。)

私の乗った新幹線はのぞみ160号でしたから、まさに「N700系が大半を占めるようになった「のぞみ」号でも臨時列車のためか700系で運転されることがしばしばあります。」とのことで、運が悪かったなという感じ。喫煙車両は普通車の中では15,16号車の二両だけですから本当に運が悪かった、、、


と、いうことで、お子様連れでの新幹線のぞみ乗車の際は、150~430番代にはお気をつけください。なお、2020年には完全に新型車両での運行に切り替わるそうです。