育児&育自diary

中学校教員、いきいきワーママ目指して頑張ります。

大学院の説明会

先日、ある大学院の説明会に参加してきました。
片道2時間弱、通学は大変そうです。

さて、都の教員には、大学院への派遣制度と、就学のための休業制度が用意されています。
前者は給与を得ながら、1年目は職場を離れて院で学び、2年目は職場に戻って授業などを行いながら修論を書くという流れ。ただし、平の教諭は対象外なので教職7年目の主任試験に受かってからということになります。
後者は公立教員の立場は有したまま、3年間まで休業することができます。ただし、その間は当然無給です。教員は副業が禁止されていますので、経済的には厳しいです。
また、保育園の問題もあります。
せっかく息子を保育園に入れたものの、「就労」指数10点は「就学」で8点に。家庭の状況(指数)が変わると、退園ということもあるでしょうから気安く今のフルタイム労働を変えることはできません。


何かいい手はないものか…。