育児&育自diary

中学校教員、いきいきワーママ目指して頑張ります。

近況

息子もうすぐ7ヶ月、最近大声を習得したので公共の場でヒヤヒヤしています。

保育園の入園前健診と面談が終わりました。6ヶ月健診も終わりました。体重も身長も大きくなりましたが、太りすぎて心配になるほど…。そのためか布団の段差で偶然寝返ったとき以外自主的な寝返りなし。保育園でお友達がみんなよちよち可愛く動く中、息子だけトドになってたらどうしようという感じです。

私の方も管理職との面談は終わり、後任者との引き継ぎが来週で、ぼちぼち授業の予習をしているところです。同僚の先生が所属学年の一年間をまとめたDVDを下さったので拝見しましたが、まぁ生徒の名前の思い出せないこと思い出せないこと…。

残り一ヶ月を切り、色んな準備を勧めていく中で、この産育休楽しかったなあとしみじみ思ったり、これからは息子と過ごす時間が減るんだなあと感傷にひたったりしています。
しかし、他のワーママさんブログを見るにつけ、お子さんが入院して思いがけず退職を余儀なくされた方がいらしたりして、保育園を見つけたからといって、職場に復帰したからといって、その先順調に進んだからといって、最後まで全て想像どおりに進むはずもなく、その時々の状況によって人生がどんどん変化していくんだろうなあと思うと、大げさに言えば、大人二人のときとは比べ物にならない覚悟を試されている気がしています。
けれども、その分今想像し得ない喜びや感動が待っているかもしれませんし、そうだと思いながら生きていくほうが幸せだよなあとも思います。
まあ大きな世界のことを考えていても仕方ないので、まずは入園準備の服を買うだの名前をつけるだの、小さなことから始めようと思う、そんな今日この頃です。