育児&育自diary

中学校教員、いきいきワーママ目指して頑張ります。

0歳からのコンサート

皆さんは英才教育に興味がありますか?

小さいうちから本物に触れることで、子供の脳に良い刺激になるなどと言われていますが果たして本当でしょうか?
私は妊娠中から胎教としてクラシックをよく聴いていました。闘争心の強い、男の中の男に育ってほしいな!そんな願いを込めてワルキューレの騎行やベルディの怒りの日、ショスタコーヴィチの革命などを聴いていましたが胎教の影響は今のところほぼ感じません。
さて、そんな一連の流れで息子5ヶ月半に生の楽器の音を聞かせてあげようと思い、コンサートに行ってきました。


onehourconcert.wixsite.com

行ってきたのはこちら。
One hour Concert〜1時間の小さな演奏会〜


弦楽四重奏で、曲目も半分くらいは有名なクラシックやアニメソング。ベビーカーで入れて子どもが多少泣いても大丈夫というようなコンサートでした。
一番小さい子で3ヶ月のお子さんがいたようですが、1歳前後くらいの子が多かったように思います。
息子5ヶ月半は初っ端のヴィヴァルディ「四季」は聴いていたのですが、途中でねんねタイムに入ってしまいました。

コンサートが終わったら奏者との記念撮影もできますし、楽しかったです。



次はソニー財団のコンサートに行こうと思っています。まぁ半ば私の気分転換です(^_^;)こちらは座席も指定で、本格的なコンサートなのでやや心配ですが。



さて、早いもので来週末には保育園の承諾不承諾の結果が出ます。ドキドキです。