育児&育自diary

中学校教員、いきいきワーママ目指して頑張ります。

スタジオアリスで年賀状

はい!
というわけでアリスデビューです!

すごい勢いでお金かかりました…。年賀状に2万円…?て考えると憂鬱なので、そもそも可愛い息子の写真を撮ったのに2万円、紙に印刷して皆に配るのはおまけだったなと思い出し、いやいや、こういう考え方が「写真付き年賀状=子持ちの幸せ自慢」みたいに取られるのか?と卑屈こじらせてます。

子供産むまでは他人の写真付き年賀状に何の興味もなかったのに、この自意識過剰ぶりですよ…。

でもね、自分の子供だとマジ可愛いんですけど?家族写真も載せちゃうんですけど?ってなっちゃうんですね、これは年が明けないと正気に戻れないかもしれない。


さて、スタジオアリスでビックリしたのが、カメラマンのお姉さんの撮影テクニックです。
赤ちゃんの笑顔は一瞬のものです。それを引き出した瞬間にバッ!とその場から離れてシャッターを切ってました。そして赤ちゃんの横にいて首や体を支えてくれるスタッフさんも阿吽の呼吸で手を引っ込める。プロは凄いなと思いました。
小道具もそれらしいのが沢山あり、衣装もサイズによっては少ないみたいですが、和装と着ぐるみを選び、自前の洋装と3着での撮影でしたが、様々なバリエーションで撮ってもらえました。アリスの洋装は王子?っていうようなタキシードばかりなので(小さめサイズは)、自前のちょいオシャレ風の服をもっていっていて良かったです。

祝日、七五三シーズンということもあり、店内は混み合っていて、朝イチの予約をしといて正解でした。
撮影自体1時間かかりましたし(授乳などは挟まずに)、その後の写真選びに更に1時間半ほどかかりました。赤ちゃんはむしろ合間に寝てくれるので何とかなりましたが、ちょっと大きい子だと退屈しそうです。
初めから何を買うのか考えて行かないと、写真を選ぶ→グッズを選ぶ…とやってるとまた更に時間かかると思います。うちはこれでも年賀状だけ買うって決めてたんですが、こんなに時間かかっちゃいました。

受け取りは2週間後からですが、写真はスタジオアリスのアプリで即日見ることができます。ただし、購入した写真のみなので、うちは9枚だけ。
また、アプリは当然ダウンロードやスクショのプロテクトがかかっていて、画面で見られるだけでした。
でも動画の撮影はOKです。うちも記念にとずっと撮ってました。笑
f:id:adijopuw:20171127102838p:plain

お金はかかったけど、いい写真を撮ってもらえたように思います。仕上がりが楽しみです。