育児&育自diary時々保活。

2017年8月に男の子を出産した新米ママの日々の記録。保活も頑張ります☆

先生!

昨日初めての予防接種に行ってきました。
B型肝炎、肺炎球菌、ヒブと、任意接種のロタをお願いしました。
最寄りの小児科か、妊婦の頃から通っていた医院か迷いましたが、前から通っていた医院はお医者さんも丁寧ですごくいい先生だったので、少し歩くけどこちらにしました。
注射して泣きまくったらどうしようと思っていましたが、泣いたのは刺した瞬間だけでした。そういう赤ちゃん多いみたいですね、やっぱり赤ちゃんのうちは痛みに鋭くないのかな?とにかく一安心でした。


ところで、最近映画の告知を見てモヤモヤしてます。
その映画は「先生!、、、好きになってもいいですか」。広瀬すずちゃん演じる女子高生が生田斗真先生を好きになって、、、でも二人は教師と生徒の関係!っていう映画のようです。

私は中学校の現役教師なので、教師と生徒の恋というのが生理的嫌悪感強すぎて、フィクションと分かっててもCMだけでモヤモヤします。

ちなみに私の同期に、二年次にして未成年に淫行で捕まった教員がいました。つい先日の二年次研で一緒に話合いした奴が今日ネットニュースになってる…という体験をしました。
未成年に手を出す教員はほんとに気持ち悪い。

多分、同職には共感してもらえると思う、この気持ち…。


ちなみに高校の世界史教員はかなり倍率が高く、若いうちに採用されるのは至難です。また、教員は、それも社会科教員は他に潰しも効かないので再就職も困難。未成年に淫行したら懲戒免職。
私が生田斗真なら、すずちゃんが卒業してちゃんと大人になるまで待つかな…。

てか私が生田斗真ならとっとと教員はやめる。