育児&育自diary時々保活。

2017年8月に男の子を出産した新米ママの日々の記録。保活も頑張ります☆

沐浴卒業→一緒に入浴!

生後二ヶ月を明日に控えた今日、ついに!息子、大人風呂デビューです。

沐浴の仕方はアカホンだったり病院だったりで手ほどきを受けたけど、そっからあとの風呂の入れ方ってみんなどうやって知識を得てるの?私はもっぱらネットです。ネット時代に感謝ですね。



ワンオペお風呂のポイントとしては、段取りと適当さ、これに尽きると思いました。
特にこれからの時期湯冷めが心配なので、風邪をひかせないよう、入浴前後の待たせ方に気をつけることが大切だと思いました。

今日の流れ

私が体を洗う間、息子は裸にバスタオルかけてラックで待たす
→息子を浴室へ、リッチェルの風呂マット上で体洗う
→シャワーで洗い流して浴槽に一緒に浸かる
→息子をラックに上げ、バスタオルで包む
→私もバスタオルを巻く
→息子に服を着させたり耳鼻の掃除など
→私も服を着て髪を乾かす
→授乳、片付け


今日の反省

  • ラックがでかいので脱衣場に入らないため、息子は寒い廊下で待つことに…。
  • 息子の様子を見るため、浴室全開脱衣場全開で冷気が…。
  • リッチェルの風呂マットはシャワーで温めておくべきなのか、普通にひんやり。
  • シャワーで顔や頭を流すと息子が見たことのない顔で固まった…。
  • 入浴後、ラック上で息子至福の放尿タイム
  • バスタオル一枚だとビタビタ過ぎて、息子に服を着させてる間も水滴が息子にかかる。
  • スイマーバは使うのに勇気がいる、というか私が洗ってる間外で待たせるなら要らなかった。


顔と頭の泡を落とすのってガーゼで拭き取るのが良いのでしょうか?今日はシャワーを直にかけたらかなり可哀想な固まり方をしていたので反省です。
でも一緒に湯船に浸かるのは、言葉では言い表せない幸福感がありました。

今日のところはこんな感じです。





バンダイ アンパンマン 手おけ BA-11

バンダイ アンパンマン 手おけ BA-11





追記★☆★☆★☆★☆★☆★☆

なんとなくワンオペ風呂に慣れてきたような(?)今日この頃ですが、それでも今戸惑っているのが、髪を乾かすタイミングを逃すこと、です。
体洗う→息子入浴→二人で出る→バスローブ羽織る、息子服着せる→息子の耳鼻掃除、保湿→授乳

→( ´Д`)=3ふぅ…( ゚д゚)ハッ!髪の毛ぐちゃぐちゃやん! という状況です。