キラキラ★育児&育自diary

2017年8月に男の子を出産した新米ママの日々の記録です♪

大学病院の母親学級(後期)

34週に入りました!今日は妊婦検診の後、母親学級に参加してきました。
大学病院は待ち時間が長すぎて腰が痛い。尻が痛い。1時間半も待って診察時間は10分程ですからやりきれねぇす。

せっかく大学病院にかかっているので、何かしらメリットがないかなと思うものの、恐らくは何があっても大丈夫!っていう安全性が高いくらい?じゃないでしょうか。私は名ばかりの持病をもっていたがために、他所の病院で受け入れてもらえなかったのでこちらにかかっていますが、99%以上起こらない発作のために今腰や尻を痛めるのに納得がいきませんね!ヽ(`Д´)ノ



母親学級(後期)

会場には10人の妊娠後期の妊婦さん(経産婦さん3人+初産婦さん私含め7人)と助産師さん1人。今回のテーマは助産師さんの説明による「お産の進み方」です。
お産の兆候である、おしるしや前駆陣痛のこと、破水と陣痛があった場合の動き、病院についてから赤ちゃんが生まれるまでの流れと、それぞれの段階での呼吸やいきみについて。

お土産

そして!お土産もありました!!パンパースのおむつを触って体感できるおむつブック、「初めての沐浴」や「おむつ選び」などについて説明してある初めてブック、赤ちゃん本舗などで使えるクーポンでした。

ママ友

で、こうした母親学級でのもう一つのお楽しみである?「ママ友づくり」ですが、今回も特に何も起こらずに終了しました。ま、そもそも里帰り出産の私はこっちで友達つくってもなーとは思うのですが。
そんな消極的な思いもあり、エレベーターに数人の参加者の方と同乗しましたが会話もなく解散(;・∀・)
ママ友ほしい方はぜひ自分から話しかけてみてくださいね~!