育児&育自diary時々保活。

2017年8月に男の子を出産した新米ママの日々の記録。保活も頑張ります☆

Pigeon×ABC HEALTH LABO母乳育児セミナー

オススメ度 ★★★★☆

母乳育児についてのお話と献立づくりのグループワーク、調理のデモンストレーションと充実の内容でした♪


当日の流れ

12:00受付開始ということで、12:10くらいに到着した頃には既に10人くらいのプレママさんたちがいました。

12:30から35分間、用意された資料を見ながらそもそも母乳とは何か?という話から、母乳育児のメリットとは?という話、そして妊娠中や授乳中に必要な栄養についての話がありました。

単に必要な栄養が何かというだけでなく、吸収効率の良い組み合わせや、水分摂取の必要性についても、水を飲めということではなく汁物を適度に献立にいれるなど、実践的なアドバイスがいくつもあって有難かったです。

その後15分程の休憩。それぞれのテーブルで知り合った者同士話の弾んでいるグループあり、Pigeonの商品説明ブースに集まるグループあり、資料を熟読するグループあり、という感じでした。

Pigeonのブースでは、搾乳器やサプリメントの展示がありました。サプリは試食もできました。


続いてテーブルごとのワーク。
朝昼晩プラス間食の献立を考えるという内容です。予め用意された食品の写真を組み合わせるので、「朝はトーストかな?」「いいですね〜」「サラダつけます?」「朝食っぽいですね」みたいな和やかな雰囲気で進みました。若干時間が押していたのか、完成したグループがほとんどいない中、解答例の発表…笑。カロリー計算も大切ではあるものの、彩りも大事という結論でした。

さて、10分程の休憩のあとはいよいよ料理のデモンストレーションと試食です。メニューは、フライパン一つでできるパエリア、レンジで簡単トマトスープ、ノンカフェインのカフェオレスティックを使ったシフォンケーキでした。また、試食にはPigeonのタブレットも2粒付いてきました。このタブレットが、お菓子みたいに普通に美味しくて、購入もいいかなと思いました。試食の量は、The試食、という程度の量でした(そういうものですよ…)。
f:id:adijopuw:20170416152841j:plain

ところで、元々のメニューは「菜の花のパエリア」「トマトと卵のスープ」とありましたが、パエリアは菜の花使ってないし、スープも卵は入っていませんでした。どうでもいいけど、そこがすごく気になりました。

その後、受講のアンケートを書き、提出と引き換えにPigeonの試供品がたくさん入ったお土産をもらいました!母乳パッド、フリーザーパック、哺乳瓶の消毒料、サプリメントクッキー、錠剤サプリメントなど。

講義ではあまり深く読まれませんでしたが、配られた母乳育児の分厚い冊子を読んでみて母乳は出るのが当然、ではないこと。出ても赤ちゃんが心地よく吸えた感覚=ラッチオン感覚をもつまでには試行錯誤が必要だということなど、勉強になったので、参加費1200円に対して諸々でお得なイベントだったと感じています。

参加人数は60〜80人くらいだったのかな?
自己紹介では6〜8ヶ月のプレママさんが多かったことから、週数の多い妊婦さんを優先的に当選させてるのかな?という感じです。

料理もデモンストレーションなので、苦手な方も遠慮せず参加できるのではないでしょうか。


場所

ABC HEALTH LABO
東京都千代田区丸の内3丁目1番1号 国際ビルヂングB2F
同じ階にABCクッキングの丸の内スタジオも入っているので、看板をよく見て間違わないよう注意してください笑