読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江ノ島は難易度が高い。

先週の土日に鎌倉・江ノ島の旅に出ました。
土曜日は鎌倉を散策し、日曜日は江ノ島
しらす丼を食べるつもりで二週間前から計画。
夫婦二人時代の最後の思い出にすべく、ルートも
宿も食事の予約もバッチリやった、つもりでした。


土曜の夜から江ノ島入りし、江ノ島小屋さんで
美味しい魚介に舌鼓を打ちました。

美味しかったからどうでもいいのですが、
案外多くの魚は江ノ島産ではなく、四国産だったり
北陸産だったりでした。そっか…とは思った
ものの、料理自体はすごく美味しかったです。
定番のまかない丼は粗めのなめろうがめちゃくちゃ
美味いし、サーモンのカルパッチョは脂がのってて
ジューシー、ブリのカマもホクホクでうまい、
他にも色々食べましたが大満足でした。


翌、日曜日。
朝からあいにくの雨。
とびっちょに11時開店時刻に合わせて予約を
していたので、江ノ電バスを待つこと20分。
大幅に遅れてバスが到着。この時点で既に11時を
回っていてガッカリ…。何故ならとびっちょの
予約システムは、席の予約ではなく、行列の
先頭を予約するようなものだからです。つまり、
開店時間に予約客含むキャパMAXのお客さんが
入ってしまったら、予約していようが席が空くまで
行列の先頭で待たないといけないわけです。
しかもバスの停車位置に迷惑駐車もあり、下車
したのは11時5分くらいでした…。

やはりお店に伺ったら、満員なので次の案内時刻、
11時半まで待つことに…。

暖かければ30分ほどはすぐでしょうが、
あいにくの雨天で気温も低くげんなり…。
近場のお土産屋さんで買い物しつつ、ようやく
11時半、一番で呼んでもらえました。

ところがこの時、なんと「本日の生しらす完売」
とのこと…。恐らく荒天でしらす漁自体なかった
のでしょう…(せめてそうだと思いたい)。
席につき、仕方なく、別のものを注文しました。


しかしまたも予想外に、注文して30分以上
待ちましたが料理が来ません。私は飲食店で
働いた経験はありませんので、何にどれくらい
かかるか見当もつきませんが、生物を乗せた丼
なんて、すぐできるでしょ?と思いました。

またまたあいにくにも、私はこの後、里帰り出産の
ため地元の病院に事前検診に行く予定で、新幹線の
切符を取っていまして、それも妊婦だからと
普段は取らない指定席を取っていたために、後ろに
時間はずらせず、江ノ島発のバスの時刻20分前と
いうところで店員に料理の状況を聞きました。

「もうじきですので!今優先的に、一番に
お作りするところですので!」と…。


状況的にこれから作るらしく、我々より先に
誰の何を作っていたんだろう?と疑問でした。
この時間帯一番で入ったのに…。

とびっちょでは30分置きに客を入れるらしいので
大凡の注文は11時に行われていると思いますが
11時半までの30分と我々が入ってからの30分との
間に全てを作りきれなかったのでしょうか?
それって厨房の人数が圧倒的に足りてないのでは?

というより注文忘れられてたんでしょう。
食べログを見る限り、注文後5分で出てきたなどの
コメントが多いので多分そうなのでしょう。


色々残念な気持ちで料理をキャンセルして
江ノ島発の京急バスに乗り島をあとにしました。


もう二度と江ノ島には行かないし生しらすも
食べません。江ノ電バスにも乗らないし。

あくまで個人の体験談と感想ですので、生しらすに
興味のある方は、予め開店時刻に予約をし、
必ず天候を確認した上、バスには期待しすぎず、
自らの足で間に合うように江ノ島へ橋を渡り、
入店後速やかに注文をし、その先向こう三時間程は
動かせない予定を入れず、しらすを食すことのみに
専念してください。
私には無理でした。