読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラスの写真は撮っておくべき

本日卒業式が無事終わりました。
そして成績やら所見やらもとりあえずゴールが
見えました。この三連休はムービーメーカー
学級ビデオを作るつもり♪
実は先週もビデオを作って見せたのですが、
そっちは「一年の振り返り編」。来週のは
「みんなありがとう、クラスへのメッセージ編」。

私はこういうの好きで作っちゃうのですが、
生徒ウケはいいです!
ただ、それで「あー面白かったね、以上!」にしか
ならないのが悲しいところです。メッセージ編、
うまくいくかしら。

4月からずっとカメラを持ち歩いて、行事、日常
関係なく色々撮ってきましたが、写真は思い出に
残っていいです。特に入学式直後の自己紹介は
必ず全員シャッターチャンスがあるので、
撮っておくと一年後見直したとき、変化、成長の
あるなし関わらず微笑ましく見られます。

本当はこうやって撮った写真を、壁に飾って
帰属意識、仲間意識を高めたり、学級通信に
載せて保護者に学校の様子を伝えたり、他にも
色々使いみちがあるんですが、今年はあまり
活用できなかったから、次に学級担任をもった
ときの課題にしたいと思います。