育児&育自diary

中学校教員、いきいきワーママ目指して頑張ります。

学校の仕事、工夫したことあれこれ

復帰してはや1ヶ月半が経ちました。

勤務の初めから最後までいられた日は多分10日ちょっと…3日に1回は朝か夕方か1〜数時間お休みを取って対応する日々。なかなか治らない息子の体調、大きい病院で診てもらえと保育園には言われたけれど、相変わらずの風邪による下痢ですね〜との診断。

仕事は頑張ってやっていますが、正直しんどいです。

まだまだうまく回り始めたぞという実感はないのですが、ここを工夫していますというのを記録しておきます。

提出物のチェック

テスト前最後の授業でチェック。生徒はその間自習。
今回、シャチハタのメールオーダーでABCのハンコを作りました。一つ1000円弱。ページをめくって赤ペンを持ち替えるよりは楽かな?Cはあまり押さないので購入はもったいなかったかも。

シャチハタ 印鑑 ハンコ キャップレス9N メールオーダー式 XL-CLN1/MO ブルー

シャチハタ 印鑑 ハンコ キャップレス9N メールオーダー式 XL-CLN1/MO ブルー

よく書く文言もハンコにしました。「提出期限を守りましょう」と「このページが不十分です」はこれで作りました。
http:// http://www.shachihata.info/shachihata/item/kakugata/sokutatsu.html#_ga=2.117595530.227131011.1526455703-977313966.1524489291

忘れないようにメモする

覚えておくべき内容は付箋に書いてマステで机に貼ってます。ひと目でわかるよう端的に小さくない字で書いて可愛いマステで貼ることにしてます。
マステを切るテープも買ったのですが、携帯できて挟む系のはテープの厚さに負けて挟めず、使ってません。一方、マグネットで机にくっつくテープカッターは重宝しています。

自習課題

中学校国語科なので作文を机の上の分かるところに用意しています。
教科書に載っている説明的文章から、都立の作文問題と同じような形式で、テーマを設定して意見文の原稿を書く形です。本当は年度始めに相互添削の練習もしたのですが、実際に行ったときには自習監督の先生にそこまでは頼めず(うるさくなりそうだから)、書かせっぱなしにしてしまいました…。

伝えることはメモで

職員室在室時間が限られているので、伝えたい用事は付箋に書いて相手の先生の机に貼っています。どうしても対面で伝えなきゃいけないことはほとんどなく、メモで事足りています。
ちなみに、サラサラかけるボールペン、SARASAを愛用しています。

頼まれ仕事はその場で

すぐできることはその時やっている仕事を中断して済ますほうが、忘れたり遅れたりすることもなく相手の信頼も得られるので、得だということに気づきました。

プリントは全クラス分一度に印刷

これまでは場所を取るからとその都度印刷していたのですが、印刷時間が勿体なく、一度に全クラス分刷って足元に保管することにしました。


最近は心身ともかなりヘロヘロで帰宅して息子と遊ぶのが癒やしの時間です。ただ、仕事は進まないし学校での肩身は狭いし「ここではないどこかへ行きたい感」がやばいです。

保育園&復帰1ヶ月の総括

息子8ヶ月、保育園に行きだして早速体調を崩し、、、
熱は下がったものの、鼻水と咳がやばい。そして下痢からのオムツかぶれ。お猿さんかな?ってくらい赤くなってて痛々しい。嘔吐もここ1,2週間はなかったのに今朝また嘔吐。元気そうにはしてますが、保育園は、投薬不可だったり、24時間以内の嘔吐の場合は休む、という点で何日かお休みしました。

結局、お休み4日、お迎え1日で、私が休めない日は実母に応援要請したりポピンズ手配したりして看てもらいました。病児保育は区内に2箇所ありますが、予約が8時からだったりして、早朝のうちに当日の予定が見通せないので、感染症などで数日先まで休まざるを得ない、みたいなタイミングでなければ使いづらいなと思いました。


昨日保育園お休みして、今日は行かせる予定だったのですが、早朝の嘔吐で速攻ポピンズ手配…元々昼からは実母が来てくれる予定だったのですがそれまでの時間看てもらいました。
当日オーダー&病児ということで恐くて金額は見てません…教員割引の補助券も年度末で期限切れてたし笑

身内ノリでお尻のケアについてマニュアルを描いたのですが、早速ポピンズのナニーさんにお披露目するという恥をかいてきました。
f:id:adijopuw:20180425135025j:plain


早く子が回復しますように。
夫も体調不良なので回復しますように。
定期テストまでにテスト範囲が終わりますように。

とにかくぜんぶなんとかうまくいけ〜〜〜っ!



追記
意を決してシッター請求額を確認したら恐ろしい額でした。



f:id:adijopuw:20180426074414p:plain



f:id:adijopuw:20180426074434p:plain


治って…(切実)

仕事が終わらない

私は育児時間で帰りを60分早めているのですが、時間通りに出たことはなく、保育園のお迎えに間に合うギリギリまで残っています。
息子には悪いけれど仕事を少しでも進めるためです。

朝の電車で一日のタスク整理をするのですが、当然授業中は仕事ができないので、空きコマ、休み時間、給食の時間、6限が終わって帰るまでの数十分に仕事を進めています。

その結果がですね、、、



f:id:adijopuw:20180419163916p:plain

こんな感じです。
★は今日中にやっておきたいこと、チェックマークは終わったこと…。細々したことが主なのですが全部はとてもムリ。


授業の予習は平日にほとんどできず、春休みの貯金がどんどん無くなる一方。中期的な仕事は全く進まず。


放課後は時間との戦いで、毎日焦って進めているのですが、今日中に話をつけておきたい先生が職員室不在だったり、やけにクドい話を聞かされたり。「子持ち様」になってはならないと思いつつ、残業前提の人の時間の流れで私に接してこないで!!!と思ってしまいます。
今日は色々「はぁ!?はぁ!?はあ!?!?なんなの〜〜〜!!??」と思うことがあり、そのせいで電車も一本遅くなってしまい、爆発寸前でしたが、ふっとどうでも良くなり…。


なにを焦ってんだろう、こんな仕事やりたくてやってるわけじゃないし。責任感?何それおいしいの?私の仕事は誰かの仕事、私自身は困らない。

仕事、適当でいいや☆

と思いました。




で、いやいや!投げやりになってどうする!と我に返り…。まぁ今は辛抱の時期でしょうか。効率的に仕事をするテクニックを身につければもう少しなんとかなるはず。まずは授業の予習を夜と朝としっかりやること。1ヶ月の予定を確認して思いつく限り計画や予定を書き出しすこと。それと計画が狂ったときは一瞬だけ「私の仕事は誰かの仕事、私自身は困らない」と思うことにします。気を緩めるのも大切だ。

慣らし保育と職場復帰2週目

先週末から息子が体調を崩していたのですが、今週頭から嘔吐があり、月曜日は早速保育園をお休みすることに。
私は勤務校の入学式だったのですが、夫も休めなく、やむを得ず欠席して病院に行きました。吐いたのは風邪からくる胃の不調だろうとのことで薬も貰い一安心。
しかし、考えても不毛なのですが、仕事を休んでどう思われるかなーと落ち込みました。

火曜日以降は通常勤務。息子は水曜日またお休み。週末に里に帰った私の母が火曜日からまた応援にきてくれたので助かりました。
保育園自体には、息子がまだ幼くてよく分かっていないこともあり、順応しているようで機嫌も良いです。

木曜日から、今度は私の方が発熱。風邪がうつってしまいました。教員は声が商売道具なところがありますが、今日に関しては全く声が出ず授業も委員会も散々でした…笑

2週目で感じたことは、とにかく仕事の時間が足りないということです。朝は1限ギリギリに来て帰りは4時なので、「今日はやるべきことを全部やり終えたぞ!」ということがほぼありません。
また、特に部活動を熱心にされる先生とは、職員室在室時間帯が合わないので困っています。
昨年まで私が主担当で進めていた業務で、今年から後輩に主担当を任せたものがあるのですが、これがなかなか。
手順書を渡して、期限を一緒に確認、不明点はきいてね!と声掛けをしてあるのですが、自分の想定していた時期にスタートを切っていないので心配です。
かといってあまり催促するのもなぁとやきもきしている状態です。
持ち帰り仕事は極力息子が寝てから、と思っていますが、疲れが溜まって寝落ちした日も。

母乳に関しては、体調不良からか?生産量が減ってきたようで、朝飲ませたら夕方帰宅するまで全く張らず。夜寝る前の授乳はミルクを足しました。しばらくこんな感じで徐々に卒乳でしょうか。

慣らし保育と職場復帰1週目

4/2から息子も私もいよいよ社会人です。

私も夫もあまり休みを取れないので、慣らし保育は1週間で終わらせる予定でした。ですが、里から母を呼べたので少し余裕をもたせて慣らしていくことに。

そんなわけで、以下のような預け方でした。
月9:00~11:00
火9:00~11:00
水9:00~14:30
木9:50~15:00※午前中入園式
金9:00~15:00
私は木曜日までは半日勤務にさせてもらい、送り迎えは夫や母に頼みました。金曜日からは新学期が始まり一日勤務に。

入園式前から保育園に来ていたのは、うちとあと2人だけ。他の子はママさんの復帰がまだで自宅で見ているのかな?
子供の人数が少ないためか、息子はとっても沢山先生に遊んでもらったようで、帰ってからも機嫌は良いです。

心配していたおっぱいトラブルも今のところは回避しています。先輩ママさんに「復帰直前には夜の寝かしつけ以外はミルクに移行したよ」と言われ(育休終了数日前に)、戦慄していましたが、体質的に日中授乳しなくても何とか大丈夫なタイプみたいです。また、息子はあれだけ哺乳瓶に慣れ(させ)るべく奮闘したにもかかわらず、園では全く拒否…先生がスプーンでミルクを下さってるとのことで申し訳ないですが助かっています。

あと心配なのは、息子の体調です。
ずっと機嫌はいいのですが、水曜日の午後一時的に発熱があり。昨日も発熱。からの夜中に嘔吐。
今まで一番の大量嘔吐だったので焦りましたが、救急相談の電話→病院の救急窓口の電話で症状を伝えたところ、様子を見てくださいとのことで今朝に至ります。
ちょうど先日、赤ちゃん用のイオン飲料を買っていたので、嘔吐後飲ませることができました。
咄嗟のことで焦ってしまいましたが、緊急時の相談電話の番号を見えるところに貼っておくなり、登録しておくなりすることが重要だと思いました。
それから今回はありませんでしたが、熱性けいれんが出たときの対応法も確認しておくのが重要です。

この辺り、調べればすぐ出てくるので、もしうちのように準備不十分なお宅はぜひこの機会に準備なり確認なりしておきましょう!

ではでは。

f:id:adijopuw:20180408091532j:plain:w400

はじめに。

もうすぐアラサー後半戦、文京区に住まう中学校教員ママです。
2017年8月に出産、保育園が決まったので2018年4月から職場に復帰予定です。今年の目標は育児と仕事の生活を軌道に乗せること、無理せず、いのちだいじに。このブログではあと少しの育休期間中と復帰してからの雑記駄文が書かれる予定です。

文京区の保活についてはこちらのブログにまとめました。よろしければどうぞ。
bunkyo-hokatsu.hatenablog.com



夫のブログはこちら。
anpontan382.hatenablog.com

私には分からない言語(恐らく皆さんにも分かりません)のことと多少育児のことを書いています。こちらもよろしければ。

0歳お出かけの記録【3/27追記】

復職までのカウントダウンが始まりました。
所属学年、校務分掌、部活も決まり、産休代替の先生との引き継ぎも終了、4/2から復帰でその週に始業式、翌週に入学式と授業が始まります。息子の慣らし保育が短くて(予定では)申し訳ないけど、その分帰宅したら怒涛の構いタイムにします。


さて、楽しかった育休も終わるので、お出かけした記録を綴ってみようと思います。

公園・施設

上野動物園

安いです。子供はタダ、私は年パスを買いましたが4回以上行ったので元は取りました。1回600円です。
シャンシャン観覧で来場者が増えてからは東園側の正門は激混みのようです。西園側の池之端門からだと空いてますし、「ブンバボン」に出てくるメンバーはたいてい西園にいるので、子供連れはこちらから回るのがおすすめです。
また、息子は象だのキリンだのまだよく分かっていないので、ビバリウムのトカゲや亀、こども動物園の家畜やヤギ、ニワトリのようによく動いてガラス越しに見えるものの方がヒットしていました。
園内にオムツ替え台や授乳室が数か所あり、B型ベビーカーの有料貸出もあります(使ったことはないですが)。
f:id:adijopuw:20180323161225j:plain:w400
f:id:adijopuw:20180323161309j:plain:w400

小石川植物園

ここも安いです。大人400円、未就学児はタダ。園内はあまりにも広すぎて、とても一度では回り切れません。
色とりどりの花、その芳香、木の幹のザラザラした感触、池を泳ぐ鯉の様子、水鳥の様子、落ち葉を踏みしめる音、心地よい風の暖かさ、、、自然から感じ取れるものの多さにびっくりします。抱っこ紐で行きましたがけっこうしんどかったです。かといってベビーカーではとても回れません。子供が歩くようになったら芝生もあるのでもっと楽しいかも。ただオムツ替え台や授乳室等はないようです。
f:id:adijopuw:20180323162307j:plain:w400

消防博物館

区外ですが、以前来た際、男の子が生まれたらまた来たいなーとずっと思っていました。四谷三丁目駅から直結です。
屋内にも屋外にも消防ヘリが展示されていて、中に入ることもできます。それ以外にも、ジオラマのようなセットがあり、スイッチを押すと火事が起こって消火するまでの流れを知ることができます。もう少し大きなお子さんには消防士や救急隊の衣装を着て写真を撮ることもできます。
ここはオムツ替え台あり、授乳スペースもあるようです。最上階が休憩スペースとなっていますが、私が訪れた日は、知り合いのお母さんたち同士でランチを楽しんでいたようでちょっと居場所がなかったです笑
歩いていける距離に、木のおもちゃで遊べる東京おもちゃ美術館もありますが、うちはまだお座りもままならないのでこちらはまたの機会に。ちなみに、この近くで声優プロダクションの賢プロが主催する絵本の読み聞かせ会も月二回開かれています。気になる方はぜひこちらも調べてみてください。うちは一度行きましたがまだちょっと早すぎたな~という感想。絵本10冊以上読んでくれます。
f:id:adijopuw:20180323163823j:plain:w400
f:id:adijopuw:20180323163840j:plain:w400

サンシャイン水族館

動物園は私が飽きてしまったので水族館に行ってきました。普段400円とか、かかっても600円とかなので水族館の入館料2200円たっか!!!!と思ってしまいました(3歳以下は無料)。
しかも直通エレベーターからして行列。その先も行列。年パスを購入する場合は待たずに行けるようだったので、2回来ればもとが取れるしと思い(何なら明日また行く)、年パスを買って入場。
サンシャインラグーン(大水槽)やクラゲの浮かぶふわりうむ、マンボウの水槽では息子も釘付け。迫力があります。
館内にはベビー休憩室もあり、オムツ替え台と授乳室が各3つずつ、それと調乳用の設備もありました。池袋駅から結構歩くので、館内までベビーカー、入り口で預かってもらって中は抱っこ紐で行くと手軽かなと思います。
f:id:adijopuw:20180327140216j:plain:w400
f:id:adijopuw:20180327140313j:plain:w400


イベント

Concert for KIDS

0歳からのコンサートと銘打ったコンサートです。結論から言うと、うちにはまだ早すぎて…気分転換どころか親子共々ストレスフルな体験になってしまいました。
以前お出かけしたコンサートは弦楽四重奏でしたが、今回のはソプラノ・ピアノ・マリンバトロンボーンのアンサンブルでした。
息子はソプラノの大声量にびっくりしたようで、まさかの1曲目から大泣き。ほぼ通してロビーのモニターから見る羽目になりました。
授乳スペース、オムツ替えスペース、バギー置き場もあったので音楽を楽しめる子にとっては連れて行ってあげると良い体験になると思います♪
大人は2500円、子供は1500円で膝上鑑賞無料でした。
f:id:adijopuw:20180325114252j:plain:w400

one hour concert

こちらも0歳からのコンサート、上のコンサートよりもう少しラフな雰囲気です。以前に記事を書きましたが、ある程度の立ち歩きや泣いたりするのも可です。会場にもよりますが、授乳スペース、オムツ替えスペース、バギー置き場がありました。大人1500円、子供500円、膝上鑑賞無料でした。
adijo.hatenablog.com


カフェ・レストランなど

千駄木カフェオハナ

https://m.facebook.com/千駄木カフェオハナ-534103323406908/?locale2=ja_JPm.facebook.com
千駄木駅からほど近く、不忍通り沿いにあるハワイアンテイストのパンケーキ屋さん。食事系パンケーキもあり。店の前に段差があるものの、店内はベビーカーOKで、子供の好きそうなおもちゃも並べてありました。トイレにはオムツ替え台もあるとのことです。

カフェケープルヴィル

www.capleville.jp
千駄木のカフェ。二階が写真館だそうで、一階のカフェにも写真がいくつか展示してありました。ベビーカーOKでしたが、店内は狭め。オムツ替えスペースはありませんが、お客さんがいない時間帯には小上りで替えさせてもらうことが可能のようです。

庭の家のカフェひだまり

www.hidamari.tokyo
白山駅から住宅街に入っていくとひっそり入り口が見つかりました。キッズスペースがあり、お冷も大人用、子供用が出てきます。ベビーカーも入り口で預かってもらえます。オムツ替え台や授乳スペースはなし。包み焼きピザやホットドックなど軽食が中心です。

ストレル

https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13003576/tabelog.com
老舗のケーキ屋さん。どのケーキも美味しいですが、エクレアの中身が生クリームなのがかわっていますが美味しいです。店内はかなり狭く、お客さんがいない夕方に訪れた際はベビーカー入店可でした。オムツ替え・授乳スペースはなし。余談ですが、ここのエクレアと、根津にあるル・クシネのエクレアはほんとに美味しいのでお近くに来られた方はぜひ召し上がってみてください。

とんかつ わらしっ子

https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13060678/tabelog.com
本駒込不忍通りのとんかつ屋さん。色々選べるランチが770円。とっても美味しいしボリュームがあっておなかいっぱいです。一階は普段開放してなくて(厨房のみ?)二階に通してくれます。ベビーカー入店可否は不明ですが、赤ちゃん連れでも快く迎えてくれます。階段上るので抱っこ紐の方が良いと思います。座敷席あり、オムツ替え、授乳スペースはなし。

上野の森 パークサイドカフェ

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13140438/tabelog.com
台東区。ママ友に教えていただいたところです。上野駅の公園口改札から出た先にあります。天気の良い日はテラス席も良さそう。パスタやデリプレートなど。美味しいです。ベビーカー入店OKで、トイレにはオムツ替え台がありました。

フレンチパウンドハウス

www.frenchpoundhouse.com
ここも教えていただいたところ。豊島区、巣鴨のケーキ屋さん。ショーケースに並ぶケーキがどれも美味しそうで迷います。左がイートイン、右がトイレでトイレにはオムツ替え台がありました。店内はベビーカーOKで、赤ちゃん連れのファミリーもちらほら。


番外編・遠出

ラッキーベイビーストア

息子が10キロを超えたので、ベビービョルンの抱っこ紐がそろそろ限界になりました。先日ママ友から「ヒップシートなら、ウエストポーチのような台座に子供を座らせて腰で支えるので肩への負担が少ない」と教えてもらいにわかに気になってきました。
以前エルゴの抱っこ紐をセカンド抱っこ紐にすべく購入したのですが、どうも息子がむずがって使用しづらかったのでどうしたものかと思っていたのですが、これならばどうかと。調べたところ、ポルバンというのが良さそうでしたが、新商品が出たものの、オンラインでは取り扱っていないらしく…。新商品の方は座面の縁ににずり落ち防止の出っ張りがある点、肩紐が収納できる点で従来品より改良されているのだそうで、自由が丘のショールームでのみ試着できるようでした。
そこで、行ってきました自由が丘!駅から5分ほど歩いたところにラッキーベイビーストアを発見。店内はそう広くはありませんが、トイレにはオムツ替え台も完備。何度か試着させてもらい、様々なアドバイスを聞きながら購入を決定。
で、ここに来たついでに子供服のお店をいくつか回ろうかなーと思っていたところ、このようなものを頂きました!
f:id:adijopuw:20180325184753j:plain:w500
分かりやすいマップです。なかなか自由が丘までは散歩に来られないのが残念ですが、また機会があれば今回行かなかったところにも行ってみたいと思います。



息子を連れていると、道行く人に沢山声をかけてもらいました。また、同じ育児中の仲間もできました。ヤマトのお兄さんやセブンのお兄さんお姉さん、クリーニングのおばちゃんやお姉さん、大家さんともよく話すようになりました。子供がいなければ、多分ここまで人の輪は広がらなかっただろうなーと思うと、これはすごい有難いことだなぁと思います。

このブログもこうして読んでくださる方がいることに感謝しています。なかなか更新できなかったりどうでもいいようなことを書いたりするブログですが、今後ともどうぞよろしくお願いします。来月からはもしかしたら今まで以上に放置するかもしれませんが、、、落ち着いたら、また近況を報告したいと思います。