読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【後日談】マタニティひろば ハロー赤ちゃん

火曜日に行ったハロー赤ちゃん!イベントの
噂のお土産が土曜朝に届きました!!
評判どおり、ものすごく豪華ですね〜。

メリーズのオムツ、パンツ、エリエールのオムツ、
マグネシウムサプリメント、スキナベーブの
沐浴剤、和光堂のミルク、ハミングの柔軟剤、
その他カタログやチラシなど…。

そりゃあ人気になるわけです。
ぜひ、普段はお休み取りづらい働くプレママさんも
頑張って休暇を取って参加してほしいと思います。

【レポ】文京区プレママ・クッキング

行ってきましたプレママクッキング!

ウェルカムドリンクならぬウェルカム間食の
ミルクもち!牛乳と片栗粉を粘りが出るまで煮て
きな粉をかけたものですが、素朴な味で美味しい!
あっという間にペロリでした、


まずは妊娠中の栄養についての講義。
普段母親学級で1時間かけている内容を30分で。
昨日の朝昼晩ご飯を思い出し、主食、主菜、副菜
などに分けていく。妊娠中期に必要なそれぞれの
量についての確認。

私、主食しか足りてない…。

鉄分やカルシウムについては、テキストにしっかり
書いてあるので、講義ではあまり触れません。

かなり足早の感はありましたが、あまり色々は
覚えられないしちょうど良かったです。


続いて実習前のデモンストレーションです。
今日は、魚のオーブン焼き、野菜のだし煮、
切干大根のじゃこドレッシング和えの3品でした。

魚のオーブン焼きは、ブリを使ってニンニクと
醤油の味付けで野菜とともにオーブンで焼くもの。
鉄板に並べちゃえば焼いてる最中は他の料理が
作れます。

野菜のだし煮は、根菜や青菜を出汁で煮たもの。
じゃがいもをすりおろしで入れてとろみがつき、
あっさりした味で美味しかったです。

切干大根のじゃこドレッシング和えは、切干大根と
水菜と炒ったじゃこを酢胡椒で和えたもの。
さっぱりした酸味でこれも美味しかったです。

f:id:adijopuw:20170422143111j:plain


さて実習です。
定員は20名ですが、申込みもそこまで多くなく、
キャンセルもあったようで、3人×3テーブルでの
実習でした。栄養士さんたちが各テーブルについて
アドバイスや準備片付けの手伝いをしてくださるし
お話も振ってくださるので、テンパりつつも
リラックスして取り組めました。
一緒に組んだ2人も、同じくらいの週数で
色々お話できました。文京区とはいえ、住んでいる
地区が違うので変に保育園の探り合いとかもなく。


もう少しコミュ力があれば連絡先とか聞いて
これからも連絡し合ったりするのかもしれないけど
なんとなく解散になりました笑

無料で1食浮くし、栄養士さんは優しいし色々
アドバイスくれるし、うまく行けば友達もできる!
ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

保育園をどうするかという、本題。

さて、先日区の保育課を訪ねて資料をもらってから
改めて一覧表から、場所、保育年齢などを考えて
候補となる保育園を抜き出しました。

しかし…。

認証で一か所、認可外で一か所。


少ねー…。



私の職場は東京の西の郊外で、育児時間の制度を
使っても7:15預けでギリギリくらいです。夫は
遅番、早番のある仕事なので、遅番、普通番の
時は任せるとしても早番の日は私が預けなければ
いけません。そう考えると、通勤の動線上に
あって、しかも月齢9ヶ月くらいから預けると
なればあまり電車に乗せたりしたくないし、
0歳から入れて復帰する予定だし、保活を再度
するのは嫌だから就学前まで一本でいきたいし
…なんて考えていくとほんとに無いんですよね。

数年は勤務地変わらないのに文京区に住むのが
そもそも無謀だったわけですけど、現実と照らし
合わせるとため息しか出ない。

つわり第二波

明日は土曜公開授業なのですが、文京区の
プレママクッキングに参加するためお休みを
頂きました。帰ってきたらメニューなど
レポしようと思います。

さて、胎動も結構感じるようになってきて
変な感覚です。お腹の中に何がいるんだ?!って
感じ。それと同時に、つわり第二波ってやつ
でしょうか、また六時台くらいからなんとなーく
気持ち悪くなってきて、吐くようになってしまい
ました。これからまだ3ヶ月半あるけどまさか
生むまでこのままなんてないよね…?

幼児保育課に行った話

ハロー赤ちゃんイベントに行った帰り、というか
こっちも本日の大本命だったのですが、同じく
シビックの12階にある幼児保育課へ行きました。

目的は、資料と、資料にはない情報をもらうこと
でした。そしてうまく行けば顔を覚えてもらって
ということも考えていました。


前提として、文京区も他所の自治体同様に
保育指数、早い話がポイント制で保育園に
入れる制度となっています。

うちは両親共働きの20点と、区民の4点、新規の
1点、祖父母遠方の1点で、計26点の持ち点です。
26点はちょうど当落線上という点で、あと1点
あれば高望みしなければ入所の可能性はぐっと
高くなりますし、1点少なければ割り切って
他の方法を考える他ありません。そういう意味では
一番面倒な点数だと思います。

さて、気になっていたのは、受託と待機の違い、
7:15より前に預けることの可否、入所の可能性は
予め何となく教えてもらえないか、の3つです。

まず待機と受託の違いは、説明を聞いてもよく
分かりませんでした…笑。だって育休中は
カウントされないわけですから、復帰してどこかに
預ければ受託の点がつきますし、その間ずっと
認可入所を希望していれば、待機の点がつくなら
そこに何の違いが?残念ながら私には理解不能
でした。

次に7:15より前に預けられるか、ですが、
結論としては無理とのこと。保育士さんにも
労働環境がありますもんね…。でもこの15分遅い
のが、私の勤務時間に間に合うかどうか非常に
重要なので、無理ってことで送迎どうすっかなー
と暗い気持ちになってしまいました。まぁ
制度としては短時間勤務はできますが、金銭面と
働き方の面であまり気乗りしない。
ファミサポを検討するとかかなぁ。

最後に、これが私にとっては一番大事なのですが
校長から、来年の1月末から2月初めにかけて
育休を伸ばすかどうか決定してほしいと言われて
います。しかし保育園入所は、今年ならば2/10の
郵送を待たねば分かりません。こうなったら
タイムマシンを開発するか、区役所を脅迫するか
校長を脅迫するか、私が頭を下げるかのどれか
しか方法がありませんよね?困ったなぁ。
ということで、内定より先に可能性の話は
できるのかを聞いたところ、当然ながらできない
とのこと。…まぁそうだよね、それは分かってる。
だけどそこを何とか!と思ったのですが、
やはりできぬものはできんようでした。職員さんに
よるかもしれませんが、担当してくださった方は
いっぱいいっぱいの対応をしてくださいましたので
まぁ仕方ないかなと。自分で出した倍率をあてに
もう少し考えてみます。


しかし、自分で調べた以上の情報は、今回特に
得られませんでした。みんなこんな真っ暗闇を
どうやって歩いてるんだろう?極端な話、一生が
かかってるのにボーダー上で祈るしかないなんて
ほんと変な話です。初めにも書きましたが、
あと1点多いか少ないかで身の振り方も違う
だろうに、難しいことです。

【レポ】マタニティひろば ハロー赤ちゃん

母子衛生研究会の主催している大人気イベント、
「マタニティひろば ハロー赤ちゃん!」に
参加してきました!!
聞きしにも勝る充実内容でした。午後休取らせて
もらえてほんとに良かった!!

さて、このイベントは単純に先着順の申し込みに
なっていますので、機を逃さず申し込む必要が
あります。また、申し込み順に入場制限の時間帯が
設けられている、という情報もありますので、
いい席を確保するには、とにかく速やかに
申し込むこと、当日遅れないことが重要です。


というわけで、当日の流れですが、簡単な挨拶の
あったあと、早速フルートのミニコンサート。
愛の挨拶、ユーモレスクサンサーンスの白鳥、
リトルマーメイドやアナ雪の挿入歌、また
クラシックに戻って、モンティのチャルダッシュ
(余談ですがこの曲の名前がこれだと初めて
知りました。誰でも一度は聞いたことのある曲ですよね)、最後はシューベルトアヴェ・マリア

文京シビックホールに関して言うと、会場が
狭いので、席の良し悪しはあんまりなかったかも。
前から1/3くらいの真ん中がベストシートでは!?
と予想して着座しましたが、張り切りすぎですね。


その後20分程の休憩がありました。
休憩明けの産婦人科医のお話に向けて、先生に
聞きたい質問を書いて受付に提出…、するまでに
スキナベーブの沐浴ブースやら、パルシステム
アンケートやらで人がごった返してぎゅうぎゅう。

そして、

「あれ?」

噂の、母子手帳にハンコ押してくれるコーナーが、
な、な、無い!?これを楽しみにしてたのにい!
と思って受付で聞くと、そのコーナーはやめて
しまった、と。ただしハンコはあるので自分で
押してもらって構わないとのこと。

f:id:adijopuw:20170418160530j:plain

失敗した…けどまぁ記念だからいいや♪


さて、いよいよ産婦人科医のお話です。
質問に答える形で話を進めていきますが、
主に分娩のこと、お腹の張りのこと、妊娠中の
食事を中心とした感染症予防についての話、
切迫早産にならないために、生まれたあとに
アレルギーにしないために、などものすごく
勉強になりました。

ちなみに、私がした
「赤ちゃんはお母さんの声を聞くと言われています
が、お母さんは大きな声を出さないほうがいいの
ですか?」というアホっぽい質問は時間の都合上?
カットされました。まぁ、出さないに越したことは
ないですよね。はい自己解決です。


そしてそしてお待ちかねの抽選タイムです!
つっても実は受付で引いたくじが白紙だったので
私は初めから対象外…。その間は協賛企業の
アンケートをガリガリ書いていました。この
同時進行の感じ、いいですね、お互いに…笑。

保険関係はあまり興味がなかったのでパス、
ディズニーの英語システムも高いのでパス、
生協、パルシステムは野菜嫌いの私にとって
キャロットジュースプレゼントが魅力的で
なかったのでパスしました。チュチュベビーの
哺乳瓶と、コンビの肌着、フジパンの本仕込、
和光堂の石鹸を狙ってハゲタカのように掻っ攫って
会場を後にしました。


一週間程で自宅にお土産が届くとのことなので、
その頃また記事を書きます。

【レポ】Pigeon×ABC HEALTH LABO母乳育児セミナー

「プレママ特別セミナー 〜母乳育児編〜」に
行ってきました。12時受付開始ということで、
12:10くらいに到着した頃には既に10人くらいの
プレママさんたちがいました。

12:30から35分間、用意された資料を見ながら
そもそも母乳とは何か?という話から、母乳育児の
メリットとは?という話、そして妊娠中や授乳中に
必要な栄養についての話がありました。

単に必要な栄養が何かというだけでなく、
吸収効率の良い組み合わせや、水分摂取の
必要性についても、水を飲めということではなく
汁物を適度に献立にいれるなど、実践的な
アドバイスがいくつもあって有難かったです。

その後15分程の休憩。それぞれのテーブルで
知り合った者同士話の弾んでいるグループあり、
Pigeonの商品説明ブースに集まるグループあり、
資料を熟読するグループあり、という感じでした。

Pigeonのブースでは、搾乳器やサプリメント
展示がありました。サプリは試食もできました。

続いてテーブルごとのワーク。
朝昼晩プラス間食の献立を考えるという内容です。
予め用意された食品の写真を組み合わせるので、
「朝はトーストかな?」「いいですね〜」
「サラダつけます?」「朝食っぽいですね」
みたいな和やかな雰囲気で進みました。若干
時間が押していたのか、完成したグループが
ほとんどいない中、解答例の発表…笑。
カロリー計算も大切ではあるものの、彩りも
大事という結論でした。

さて、10分程の休憩のあとはいよいよ料理の
デモンストレーションと試食です。
メニューは、フライパン一つでできるパエリア、
レンジで簡単トマトスープ、ノンカフェインの
カフェオレスティックを使ったシフォンケーキ
でした。また、試食にはPigeonのタブレット
2粒付いてきました。このタブレットが、
お菓子みたいに普通に美味しくて、購入もいいかな
と思いました。試食の量は、The試食、という
程度の量でした(そういうものか…)。
f:id:adijopuw:20170416152841j:plain

ところで、元々のメニューは「菜の花のパエリア」
「トマトと卵のスープ」とありましたが、
パエリアは菜の花使ってないし、スープも卵は
入っていませんでした。どうでもいいけど、
そこがすごく気になりました。

その後、受講のアンケートを書き、提出と
引き換えにPigeonの試供品がたくさん入った
お土産をもらいました。
母乳パッド、フリーザーパック、哺乳瓶の消毒料、
サプリメントクッキー、錠剤サプリメントなど。

講義ではあまり深く読まれませんでしたが、
配られた母乳育児の分厚い冊子を読んでみて
母乳は出るのが当然、ではないこと。出ても
赤ちゃんが心地よく吸えた感覚=ラッチオン感覚
をもつまでには試行錯誤が必要だということなど、
勉強になったので、参加費1200円に対して
諸々でお得なイベントだったと感じています。

参加人数は60〜80人くらいだったのかな?
自己紹介では6〜8ヶ月のプレママさんが多かった
ことから、週数の多い妊婦さんを優先的に
当選させてるのかな?という感じです。

料理もデモンストレーションなので、苦手な方も
遠慮せず参加できるのではないでしょうか。