大学病院の母親学級(後期)

34週に入りました!今日は妊婦検診の後、母親学級に参加してきました。
大学病院は待ち時間が長すぎて腰が痛い。尻が痛い。1時間半も待って診察時間は10分程ですからやりきれねぇす。

せっかく大学病院にかかっているので、何かしらメリットがないかなと思うものの、恐らくは何があっても大丈夫!っていう安全性が高いくらい?じゃないでしょうか。私は名ばかりの持病をもっていたがために、他所の病院で受け入れてもらえなかったのでこちらにかかっていますが、99%以上起こらない発作のために今腰や尻を痛めるのに納得がいきませんね!ヽ(`Д´)ノ



母親学級(後期)

会場には10人の妊娠後期の妊婦さん(経産婦さん3人+初産婦さん私含め7人)と助産師さん1人。今回のテーマは助産師さんの説明による「お産の進み方」です。
お産の兆候である、おしるしや前駆陣痛のこと、破水と陣痛があった場合の動き、病院についてから赤ちゃんが生まれるまでの流れと、それぞれの段階での呼吸やいきみについて。

お土産

そして!お土産もありました!!パンパースのおむつを触って体感できるおむつブック、「初めての沐浴」や「おむつ選び」などについて説明してある初めてブック、赤ちゃん本舗などで使えるクーポンでした。

ママ友

で、こうした母親学級でのもう一つのお楽しみである?「ママ友づくり」ですが、今回も特に何も起こらずに終了しました。ま、そもそも里帰り出産の私はこっちで友達つくってもなーとは思うのですが。
そんな消極的な思いもあり、エレベーターに数人の参加者の方と同乗しましたが会話もなく解散(;・∀・)
ママ友ほしい方はぜひ自分から話しかけてみてくださいね~!

保活、まず何から?

「保育園落ちた」から一年

「保活」という言葉が聞かれるようになって一年。妊娠したはいいものの、経済的なことを考えれば、「出産を機に退職」は現実的でなく、ならば保育園に入れながら働くことを考え始めたわけですが、何から始めればいいのかわかりませんでした。そこで、同じ境遇の方に向けて「今まさに」私が行っている保活について記録していこうと思います。どなたかの助けになれば幸いです。



1.区役所に行こう

まずは情報収集です。区のHP(や、東京都福祉保健局のHP)から必要な資料をダウンロードするか、実際に区役所に行って「30年度の保育園入園を考えている」旨を伝えてください。必要な資料としては、①区内認可保育園の内定指数一覧、募集定員・申込者数一覧、②保育園入園手続等の冊子、③認証・認可外保育園一覧です。


2.情報の取捨選択をしよう

手に入れた保育園一覧から、通える範囲の保育園を洗い出します。認可保育園、認証・認可外保育園問わず、まずは通えるところ全てをリストアップしましょう。
f:id:adijopuw:20170622120459p:plain
Excelに地道に打ち込んだもの。打ち込んだ後で「やっぱここは無理だな」ってのも出てきました。
認証・認可外は区外であっても徒歩圏内・バスで一本など、通えるところもあるため隣接する区の住所も確かめてください。認可保育園と、認証・認可外保育園の申込先・申込方法は全く違うため、ここでは認証・認可外保育園の保活について説明していきます。(認可保育園の申込は12月からなので、先着受付順なども多々ある認証・認可外を先に攻めます)


3.認証・認可外保育園の見学予約をしよう

認証・認可外保育園は「先着受付順」の保育園もあるため、とにかくまずは予約をします。保育園のHPやブログなどで説明会の案内をしていることもあります。そういう案内があれば、電話の時にその案内を見た旨を伝えるといいと思います。また、4月は入園時期で忙しいため、電話は避けるべきと言われますが、実際のところいつならOKなのかはわかりません(;´・ω・)
私の場合は、5月の1週目から予約電話を始めました。5月から年度1回目の説明会を開く保育園もあるので、5月の1週目あたりにかけてみて、「また後日」と言われた場合は従えばよいのではと思います。なお、土曜日は担当者がいないので、などと予約がとりづらい傾向がありました。フルタイム勤務の方は大変だと思いますが、平日に電話をかけましょう!!


4.見学に行こう

…とその前に、あらかじめその保育園の予習をしておくこと!見学時にチェックすべきポイントを決めておくこと。各保育園にはHPがあったりするので、必要な部分を印刷して目を通しておくと良いです。チェックすべきポイントは通園に無理はないかや、園の外観・内観、先生たちの様子、子供たちの様子、食のこと、持ち物のこと、、、などです。
f:id:adijopuw:20170622120755p:plain
これまたExcelで作ったもの(;'∀')
予約電話時に、伺う時間帯をこちらで決めてよいのであれば、登園が終わって朝の遊びの時間帯か、お昼寝後のおやつから室内遊びにかけての時間を指定すると良いです。


5.質問しよう&申込について確認しよう

気になったことはぜひ質問しましょう。ま、ただよほどその園に興味がある場合は色々聞けばよいと思いますが、私の場合は、言葉は悪いけれど認証・認可外はあくまで押さえ。0歳定員が実質何人か申込の実際の手続きについてをしっかり聞いておけばいいやと思いました。あと個人的には地震に対する備え(耐震構造か?避難場所は?など)を聞きました。…で、申込が今すぐできるのか、時期が来たらなのかよく聞いてメモしておきましょう。私が見学した保育園は①その場で申込書を出せるところ、②半年前から申込アナウンスをするところ、③半年前から手付金さえ払えば枠を確保できるところがありました。




以上、まず初歩の初歩にやるべきことでした!続きはまた後日~~~~~。
役に立ったらいいのですが(#^^#)

悪夢からの脱出

今日は学校の夢を見ませんでした!
良かった!一度?目が覚めましたが、その後また
すぐ寝られて6時半まで目が覚めず。まあまあ
よく寝られました。

成績つけ終わったのと、テストの問題も送り
終わったし、手紙も書いたから当面の学校関係の
ことは終わり!

産休に入って突然何していいか分からなくなった

前にも書きましたが、産休に入って今日で
8日目ですが、毎晩学校の生徒の夢を見ています。
今日はすごく危ない遊びをしてるところへ
出くわして、偶々一緒にいた先生が声を張り上げる
夢でした。もう毎晩毎晩同じように指導系の
夢ばかりでノイローゼになりそうです。

ここで自己分析。
★学校のことが気になっている?★
→今週後半から始まるテスト、作成者は私だが
作文問題の内容がしっくりきてない。また、他の
箇所で致命的な間違いがないかどうか心配。
→成績が付ききってない。あとは入力のみ。
→事情のある生徒への手紙を早く出すべきなのに
出してない。

これらを午前中に片付け、気持ちを締め直して
学校に対するもやもや感を払拭したいと思います。
頑張る!!

そろそろ着きます♪

ついに帰ってきちゃったぜ。
はー、見渡す限りの青い山。こっち来たらもう
散歩しかすることないわ…。来週は検診があるけど
今日からの一週間は何して過ごそうかなー。

でも入院&新生児グッズの準備まだ全然だから
ここからかなー。あとは、もう少し準備が進んで
いよいよやることがなくなったらこのブログの
記事を整理して、保活とマタニティの記事だけに
する予定です。

そういえば来週の検診後に、病院の後期母親学級が
あるらしく、参加できることになりました!
以前にも書きましたが、区の母親学級は、土曜の
抽選申し込みを忘れ、平日は同じ曜日3回もお休み
取るのが嫌で諦め、両親学級はようやく夫婦ともの
都合がついた!…と思いきや、夫の仕事が入って
ドタキャン。だったので、未だに母子手帳
母親学級受講記録のページがスッカスカです。

いざ、里帰り!

今日から里帰りです。30週のとき、一度向こうの
病院に検診に行きましたが、その時の新幹線が
荷物多くて狭くて辛かったので、今回は奮発して
グリーン車で帰っています。人生初グリーン車
相変わらず荷物は多いですが、やっぱり広いのね、
妊婦の方はこういうときくらい、多少お金出しても
ゆったりした座席で帰ったほうがいいよ!

ほんとは土日のどちらかで、夫付き添いのもと
帰ろうかと思ってましたが、さすがにグリーン車
2席は高いし、どのみち夫の持ち帰り仕事が
半端なく多くて往復7時間とか申し訳なさすぎて。

次はいつ東京に帰ってくるんだろうか。
夫はそれまで元気にやってるかしら。
離れている間に夫の父性は鈍化しないかしら。
てか学校のテスト&成績大丈夫かしら…。

ここ1週間、冗談みたいに毎日学校の夢を見て
いて、何かを書かせたり、悪いことしてるのを
叱ったり、今日は発表会の展示準備っぽい夢で。
これが深層心理なのかと思う次第です。

やったー株主優待きた!!

保活にもマタニティにも関係ない余談ですが
自慢させてください。

ついに!!お待ちかねの「あの会社」からの!
株主優待がきました!!!!!



パキッ!
ザクザクもぐもぐ…

お、おいしい!!!

醤油とはちみつの優しい味わいが
ザクザクした絶妙な硬さの歯ごたえと
相まって、あぁ〜何枚でもいけちゃう…



その会社とは「岩塚製菓」!株は全く興味ないし
分からないのですが、岩塚といえば「味しらべ」や
「きなこ餅」、「ふわっと」、「えびカリ」など
美味しいおかき、おせんべいで有名です。
また、商品自体の魅力だけでなく、都内の私立
女子校とのコラボや、震災の復興支援の取組など
社会活動も活発です。


てなわけで!
岩塚製菓の美味しいおかきが届きましたよという
自慢でした〜!笑